「新中3生対象高校入試説明会」より | 個別指導セレクト学院からのお知らせ

セレクト学院

お問い合わせはこちらから

  • お問い合わせ電話番号:048-749-1904
  • 資料請求

「新中3生対象高校入試説明会」より

先日、当塾で生徒対象の「高校入試説明会」を行いました。

これは毎年行っているのですが、今回は例年以上に生徒が真剣な表情で熱心に聞いていたような気がします。

その中で、「目標(計画)の立て方」についても触れたのですが、これについて少しだけ紹介したいと思います。

目標には大きく分けて、年間単位の「長期目標」、週間単位の「中期目標」、1日単位の「短期目標」があります。

・長期目標

これは、もう願望でも高望みでも何でもアリです。

これを設定することでやる気が出てくれば、それで充分なのです。

そのため、細かい計画表は必要ありません。

・中期目標

こちらは週間計画表になります。

ポイントは、予備日(勉強の予定を入れない日)を1日作ることです。

計画と言うのは立てているときは楽しいものですが、実行できなくなると途端にモチベーションが落ちてしまいます。

そうならなないために、週に一度「予備日」というものを決めておいて、その週にできなかったところの穴埋めをしていきます。

・短期目標

これは日々の目標(計画)になります。

中期目標で1日のサイクルは決まっていますので、あとはその時間に何をやるかです。

日々の目標(計画)については、紙に書かなくても構いません(これに多くの時間を費やさないと言うこと)。

最後に

・勉強時間を確保するためにゲーム・テレビ・遊びの時間を削るのは良いが、睡眠時間を削ってはいけない。

・学校や塾の宿題以外で、平日2時間、休日4時間以上の勉強時間をキープする。

・10時間勉強をしたら、主要5科目の勉強時間は必ず1時間以上は入れる(バランスよく学習する)。

※個人の状況により変わる部分もありますが、受験生のみなさん前向きな気持ちでがんばって行きましょう。                                  小林

お知らせ一覧へ戻る

Copyright© 2009 Select inc. All rights reserved.