合格体験記 | 個別指導セレクト学院

セレクト学院

お問い合わせはこちらから

  • お問い合わせ電話番号:048-749-1904
  • 資料請求

合格体験記

合格体験記   T・Yさん(土合中学)

合格校 浦和第一女子高校
星野女子高校(特待)

 私は中3の初夏の頃に、セレクト学院に通い始めました。そして、嫌いな数学の個別指導をお願いすることにしました。塾の先生は私に合わせてくれるので、難しい問題でも落ち着いてじっくり考えて解くことができました。もちろん分からなければ丁寧に解説をしてくれます。1人で難問を解けたときはとても嬉しかったです。
 志望校は、夏休みにはいったときにはだいたい決まっていました。近くて体操部のある高校が浦和一女しかなかったので、ここにしました。しかし一女はいわゆる難関校なので少し不安はありました。でも先生方の細かな指導と励ましのお陰でくじけることはありませんでした。
 過去問をやり始めたのは2月からです。塾には豊富に揃っているので、たくさんやって実践力を付けることができました。嫌いだった数学も塾で教わっているうちに楽しくなってきました。本当にありがとうございました。

塾長より

 彼女は中3の春休みに体験授業を受けに来たのですが、「部活動を優先したい」ということで入塾は夏休み前になりました。それでも普段の勉強はしっかりとこなしていて、入塾時でも既に相当のレベルを持っていました。夏期講習(クラス授業)の参加を初めはためらっていて、その理由を聞くと「宿題をたくさん出されるのが嫌だ」とのことでした。このように言ってくる生徒というのは勉強が苦手な子に多いものなのですが、彼女は例外で自分の勉強が計画通り進めなくなるからというものだったのです。結局夏期講習には出席し、自分の勉強もしっかりとこなして着実に力をつけていきました。北辰テスト等でウイークポイントが見つかると保護者の方は心配されるのですが、彼女自身はケロっとしていて、次回のテストまでにはしっかりと修正してきました。そして、2学期最後の北辰テストでは5科で72.6という驚異的な偏差値を取り、好調を維持したまま入試を迎えることができました。彼女の勉強面に対してはほとんど心配することがありませんでしたが、冬になっても短パンにビーチサンダルで来ることが多く、体調面だけが気がかりでした。

合格体験記   S・Hさん(土合中学)
合格校 浦和第一女子高校
順天高校
大宮開成高校

 私は中3の夏期講習からセレクト学院に入塾しました。そして、その頃浦和一女を第一志望に決めました。
 日頃から週2回の個別授業とその他自習室を利用し、その際先生にも質問をしていたのですが、初めのうちは成績が思うように上がりませんでした。特に模試では毎回国語の点数が良くなかったので、冬期講習では更に個別指導も受けて重点的に勉強をしました。そして、なかなかできない私に先生は丁寧に解説をしてくださいました。また、英語や数学は苦手ではなかったので、授業を通して難しい問題にも取り組み力を伸ばすことができました。特に数学では、先生が分かるまで徹底的に教えてくださいました。入試直前講習では、模擬テストを繰り返し受けたので、時間配分にも気を配ることができました。そして入試本番では、落ち着いて取り組むことができ、いつも以上の力を出すことができました。
 今まで私を支えてくださった先生方にはとても感謝しています、一女を諦めなくて本当に良かったと思います。

塾長より

 彼女が初めて保護者の方と塾に来られたときに、私が志望校について尋ねてみたところ、彼女の口から出た言葉はやや控えめなものだったので、私は「もっと上を目指して行こうよ。」というような話をしたのですが、この謙虚な姿勢も彼女の良さだと思っています。  結局入塾時には「浦和第一女子」を目指し頑張っていくことになりましたが、2学期の途中までの北辰テストでは300点台後半の点数が続き、合格圏には届いていませんでした。しかし、2学期後半からは安定して400点以上を取れるようになり、少しずつ光が見えてきました。そして入試当日は、過去最高の点数を取って無事合格することができました。彼女ほど基本に忠実に努力を重ねていく生徒を私は見たことがありません。そして勉強だけでなく、入試の前日まで雨の日以外は毎日別所沼公園を走っていたということを聞かされ、私はとても驚かされました。高校に入ってからも文武両道で、大いに活躍して欲しいと思います。 

合格体験記   T・Nさん(白幡中学)
合格校 十文字高校(スーパー特選)

 私がセレクト学院に通い始めたのは中学2年生の秋からです。それまで私は2度集団塾に通っていた経験がありましたが、その時は成績が安定しておらず勉強に対する取り組み方や考え方も大変甘いものでした。当時は自分ではやらなくてはいけないと思っていてもなかなか勉強を始めることができませんでしたが、自分の意志でこの塾で頑張って行こうと決心して入塾しました。
 セレクト学院では英語と数学の授業をとっていましたが、最初はどちらも苦手でどのように勉強をしていけば良いかすら分かっていませんでした。しかし、自分なりの勉強方法を見つけ出し勉強の楽しさが分かってきたこと、先生方の独自の視点と練られた構成の授業によって日に日に解ける問題が増えていったこと、いつでも自習室が使えて先生たちに常に質問できる状態にあったこと、などにも恵まれていました。
 私は吹奏楽部に所属していたので夏休みも続けて部活動はありましたが、志望校合格に向けて毎朝5時には起きて、今日は何をやるべきかを書き出して勉強をするようにしました。そして毎日の課題を書き出すことによって、効率的に勉強に取り組むことができました。しかし、中3の秋頃には今までにない不安や心配をするようになりました。問題が解けなくて泣いてしまったり、本当に今の勉強で受かるのだろうかという不安になったりすることも何度もありました。でも最後まで志望校を変えずに諦めなかったのが良かったと思います。受験2ヶ月前に十文字高校のスーパー特選コースの合格率は5%だったのですが、どうしてもこの高校に行きたかったので受験校をここだけに絞って勉強をし、合格をすることができました。試験当日は「今まで支えてくれた人たちに『ありがとう』と言うために受かるんだ」という思いで試験に臨みました。
 700枚使い切ったルーズリーフや5本使い切ったボールペンも全て良い思い出です。塾の先生方・家族・友人に多く感謝しています。受験を通して私自身大きく成長できたと思います。セレクト学院で頑張ることができて良かったです。
 受験生の皆さんは、今自分が何をすべきなのかをよく考え、悔いのないように精一杯やりきることを心から願っています。

塾長より

 1年前に比べると、勉強面でも精神面でも非常に大きく成長したと思います。自分の解けなかった問題には印をつけ、決して分からないままにはせずに質問に来てくれましたので、とても教え甲斐がありました。進学先についても早いうちからいろいろと研究して、自分が本当に行きたい高校を選ぶことができました。これからをとても楽しみにしています。

合格体験記   Y・Rさん(土合中学)
合格校 浦和南高校
武南高校
西武台高校

 私は小学6年生のときにセレクト学院に入りました。私は集団だと質問ができない性格だったので、個別の授業で気軽に質問したり自分のペースで勉強をすることができたりしてとても良かったです。
 中3になると、1年を通して毎日多くの勉強をしないといけなくなります。そのときに行き当たりばったりの勉強をするのではなく、自分の苦手なところをしっかりと把握して、そこを重点的に勉強することが大切です。セレクト学院では、そういった点を丁寧に指導してくれて、苦手箇所を克服することができました。
 受験勉強はたくさんやることも大切ですが、1つ1つをしっかりと理解できているかを確認することも忘れてはいけません。ただ単に丸付けをするのではなく、何故間違えたのかを理解する必要があります。私は解説を納得するまで読みこなし、塾の先生からの説明もしっかりと聞いて、理解をするよう努めていきました。
 高校に行ってからも勉強を疎かにせず頑張りたいと思います。

塾長より

 ここまで本当によく頑張りました。特に定期試験前の集中力はすばらしかったです。通知表も中1のときに37だったのが、中3では43と大きく飛躍しました。公立高校入試では高得点で合格しましたが、恐らくこれは同高校でもかなり上位に位置しているはずです。得意の英語がこの先どれだけ伸びていくのか楽しみです。

合格体験記   T.Nさん
合格校 中大杉並高校
創価高校

 私がセレクト学院に入学したのは、中学2年の夏、夏期講習からでした。私は「学校の定期テストの対策」という目的で入塾することにしました。 入塾する前は、テストの勉強の仕方がわからず、何から手をつけていいのか悩んでおり、テストの結果はいつも平均点以下でした。 しかし、セレクト学院の個別授業では集団授業と違い、自分の苦手分野を中心に、わかるまでわかりやすく教えてもらえるので、テストでも平均点を越えられるようになりました。
 中学3年になると、受験対策として自分の志望校に合わせた授業に切り替えました。私は数学が苦手なので、数学の回数を週1回から週2回に増やし、 国語と英語をそれぞれ2週間に1回に変更しました。
 夏休みになってからは家は休む場所として、毎日全て自習室で夜10時まで勉強を進めていきました。自習室では気軽に質問が出来るので、分からないことがあるとすぐに先生に質問をしに行っていました。また、自分から質問に行かなくても先生の方から声をかけてくれるので、とても質問をしやすかったです。
 夏休み明けから北辰テストの偏差値も段々上がっていきましたが、志望校の合格率はいつも20%前後でした。それでも絶対にその学校に行きたかったので、志望校は変えませんでした。
 入試1ヶ月前になると、過去問を中心に勉強を進めていきました。実際に入試本番と同じ時間を計って問題に取り組み、間違えたものについては先生に解説をしてもらい、扱った問題は全て解けるようにしました。
 入試当日、模擬試験で雰囲気に慣れていたということもあり、あまり緊張せず落ち着いて入試に臨むことができました。面接でも自分の言いたいことをしっかりと伝えられました。
 そして、合格発表の日。家に封筒が届き、どきどきしながら開けると、「合格」という文字がありました。北辰テストの結果ではいつも20%前後だったので、本当に今でも信じられません。
 私が第一志望に合格できたのは、周りの方々の支えのお陰です。セレクト学院の先生方には本当に感謝しています!高校に入っても自習室を活用して勉強を頑張っていきたいです。

中村講師より(数学担当)

 授業の前後の時間や授業日以外でも積極的に自習室を使ってくれたので、どこが理解していないかなどすぐに把握することが出来て毎回スムーズに授業を進めることが出来ました。 また毎回、多くの宿題もきちんと終わらせて解けない問題がある時はヒントを与え最後まで諦めず考えることを毎回繰り返した結果、数学で最も多い計算ミスも減り、応用問題では入塾当初に比べ解法への導き方の力がつきました。 入試直前は過去問の傾向を分析して1点でも多くとれるように演習を重ね自信をつけて試験当日を迎えることが出来ました。毎日の努力の積み重ねは本当に嘘をつかないと彼女が実証してくれたと思います。最後まで集中力を切らさず良く頑張りました。本当に合格おめでとう。

増田講師より(国語・英語担当)

  私立第一志望ということで、毎回の宿題も難度の高いものを数多くこなす必要があり、大変だったかと思いますが、本当に毎日よく頑張りました。 高校の勉強は更に大変になっていくとは思いますが、自習室を活用し、何でも聞きに来て下さいね。

合格体験記   S.Rさん
合格校 浦和西高校
大宮開成高校

 僕は中3の6月にセレクト学院に入りました。ここは個別指導のため自分に合ったペースで進めることが出きる点と、重要なポイントなどはしっかりと押さえて指導してくれる点が魅力的でした。自習室もいつも開いていて、参考書等も充実しているためしっかりと勉強に集中することができました。
 勉強には「量」と「質」の両方が大切だと思います。例えば、英語の長文問題で量だけをただやっていると、単語や熟語の意味が分かったとしても問題を解くテクニックが不足している場合が多く、逆に質だけで量をこなさないと基本的な単語等の意味が分からないといったケースになりがちです。セレクト学院は僕にとって勉強のバランスを保つことのできる理想的な塾でした。
 しかし、北辰テストでの偏差値はいつも努力圏になっていて、合格するには4近く足りませんでした。それでも何とか最後までがんばって無事第一志望校に合格することができました。合格できたことはとてもうれしかったのですが、僕としてはまだ完全に満足しているわけではなく、もっと前から受験勉強を始めていれば更に上の高校に進学できたかもしれないという思いもあります。
 これから受験を控える後輩たちには「後悔しないように毎日の勉強に取り組んで欲しい」ということを伝えたいと思います。

中村講師より(数学担当)

 通常授業では学校の定期試験と北辰テストに重点を置いて授業を進めてきました。入塾した頃は授業以外で自習をしになかなか塾を利用しませんでしたが、公立高校を第一志望として北辰テストなどの志望校判定などが出て受験を意識してからは毎日のように塾を利用して、こちらから出す多くの課題プリントを進め力をつけて安定した結果を出すことが出来ました。分からない問題があってもヒントなしで最後まで自分の力で解こうとする生徒さんだったので長時間にわたり塾にいる時もありましたが、受験前でなければ1つの問題に時間をかけていろいろな解法で考えるということは数学を解く上で非常に大事なことなので、その積み重ねが入試で力を発揮できたのではないかと思います。
 入試直前は過去問を意識して、毎年同じ傾向の計算問題や関数の一行問題・確率、大問の二次関数・紙の折り曲げの問題に似た問題で反復練習を進めていきました。全てを完璧に解こうとして落としてはいけない問題でミスも目立ったので見直しをする時間も作れるように時間配分などもアドバイスしました。
 振り返ると通常授業以外にも夏期講習、冬期講習、定期試験対策、北辰テスト対策、入試直前講習など中学生にとってはボリュームもありハードな毎日だったと思いますが、今笑っていられるのも頑張っていた毎日があったからではないかと思います。最後まで本当に良く頑張りました。合格おめでとう。

山村講師より(英語担当)

 授業中は非常に飲み込みが早く、たくさんの問題をこなすことが出来ました。苦手な箇所を補い、応用や発展問題を多く交えて実力をつけていきました。宿題はもちろんのこと、「更に課題が欲しい。」と私の所に来たことも何度もありました。自習時にも何度となく鋭い質問をするような勉強に対してとても積極的な生徒だったため、とても教え甲斐がありました。
 これからも努力を忘れずに、楽しく充実した高校生活を送って欲しいと思います。

無料体験授業好評受付中!

Copyright© 2009 Select inc. All rights reserved.